発電事業

環境に優しいバイオマス発電事業で日本の低炭素社会の実現に貢献

イーレックスグループは、2013年、高知県の土佐発電所の運転開始から発電事業をスタート。地域の皆さまとの共生を大切にしながらバイオマス発電所を全国で順次建設?運転開始しております。現在4基のバイオマス発電所を所有する日本有数のバイオマス発電事業者として、社会構造の変化に対応し、低炭素社会の実現を先導すべく事業を展開しております。

全国で着々と運転を開始するイーレックスグループの発電所

イメージ:全国で着々と運転を開始するイーレックスグループの発電所イメージ:全国で着々と運転を開始するイーレックスグループの発電所

イーレックスグループは、現在4基のバイオマス発電所を所有する、国内トップクラスのバイオマス発電事業者です。2020年1月に福岡豊前市、および岩手県大船渡市で国内最大級のバイオマス発電所の営業運転を開始し、さらに2021年7月には沖縄県うるま市、2025年度中には香川県坂出市での運転開始を予定するなど、全国6か所で出力総計約350メガワットを計画しています。
全国で展開する発電所は、様々なパートナー企業との共同出資等で運営しています。
発電所の運営は、地元行政への環境関係の報告を行うとともに、港湾関係の会社、運送会社等の地元のパートナーの方々と協調しながら、日々事業を進めています。

世界最大級の大型バイオマス発電所を計画

イメージ:世界最大級の大型バイオマス発電所を計画

イーレックスでは、日本初の固定買取制度(FIT)に頼らない出力300メガワット規模の大型バイオマス発電所の建設を計画し、2025年度中の営業運転開始を目指しています。これは世界のバイオマス発電所の中でも最大規模であり、バイオマス発電事業を強化する重要な柱となります。

地域の皆さまとともに発展

イメージ:地域の皆さまとともに発展

発電事業を展開する上で重視していることは、地域の皆さまとの共生です。地元自治体や企業と連携し、近隣にお住いの方へ配慮しながら、バイオマス発電所を運営しています。また、各地元で開催されるイベントなどへの協力や参加、子どもたちが環境や再生可能エネルギーについて学べる機会の提供など、地域社会の活性化に貢献することにも注力しています。

欧美狠狠入鲁的视频/亚洲第一成人网站/金卡戴珊/性派对